Paramount Home Entertainment (Japan) Limited

Episode8  第8章

部屋の床に倒れたクーパーの前に、蝶ネクタイをした巨人が現れ、ローラ殺人事件の ヒントを与える。その夜、レオは銃撃され、ジャックは絞殺、製材所は全焼、シェリーと ピートは入院、キャサリンとジョシーは行方不明、売春宿「片目のジャック」に潜入した オードリーの部屋には意外な客が現れた。その後、リーランドは一夜にして白髪となる。 病院ではロネットが悪夢を見てもがいている。

Episode9  第9章

クーパーの元・相棒で、精神病院に入院していたウィンダム・アールが脱走した。 ロネットは、「キラー・ボブ」のスケッチを見てひどく興奮する。オードリーは 「片目のジャック」の秘密を知って、動揺する。ボビーの父、ブリックス少佐は銀河系外の 電波を傍受する機密任務の件を、クーパーに伝える。

Episode10  第10章

ロネットが何者かに襲われた。ドナは、元・園芸家の若者ハロルドからローラの秘密を聞き 出そうとする。オードリーは身元がバレて、「片目のジャック」の女主人に麻薬を打たれた。 クーパーは、ジャコビーに催眠術をかけてジャック殺しの犯人を割り出そうとする。

Episode11  第11章

ジャック殺害容疑で逮捕されたリーランドの尋問が行われている。ハロルドは、ドナにローラの 第2の日記を読んで聞かせる。ベン・ホーンは、ジャン・ルノーから娘オードリーの身代金を 要求され、クーパーに受け渡しを頼んだ。 「グレート・ノーザン」に、髪の長い東洋人タジムラが現れる。

Episode12  第12章

ロードハウスの審問で、無罪を申し立てたリーランドは保釈される。スターンウッド判事は、 クーパーに「森に気をつけたまえ」と忠告する。 クーパーとトルーマンは、ついにオードリー救出作戦を決行する。 ドナとマデリーンは、ハロルドからローラの第2の日記を盗もうとするが……。

Episode13  第13章

救出されたオードリーはうわ言を言い続ける。ドナは、トルーマンにローラの第2の日記の話 をする。クーパーの上司、FBI支局長ゴードン・コールが「ピッツバーグのようなことが起きて はならん」とやって来る。 クーパーが片腕の男を取り調べる。やがて、男はクーパーの夢に現れ……。

Episode14  第14章

クーパーとトルーマンは、片腕の男を連れて「グレート・ノーザン」に「キラー・ボブ」を捜し に行く。ハロルドが自殺し、ローラの第2の日記が見つかる。クーパーは、それを読んで、 ベン・ホーンを連行する。ロードハウスのステージに、巨人が現れて…….。

Episode15  第15章

片腕の男が「彼が近くにいる」と言って、ホテルから逃走した。保安官事務所では、クーパーが 「ベン・ホーンはローラ殺しの犯人ではない」と言って、トルーマンと意見が対立する。 夜、クーパーの部屋にオードリーが訪ねて来る。電話が鳴り、「滝の近くで再びビニールに包まれた死体が見つかった」と聞く。

ページ先頭へ